LIVE LOVERS

福原みほ
『MIHO FUKUHARA 15th Anniversary LIVE』

圧倒的な歌声と表現力でオーディエンスを魅了する福原みほが、
デビュー15周年を記念したライブ『MIHO FUKUHARA 15th Anniversary LIVE』を東京・大阪で開催する。

2008年のメジャーデビューから15年間のキャリアを総括するBEST選曲、
さらにスペシャルゲストも登場するアニバーサリーならではの特別な一夜となる。

チケットは、イープラスにて一般発売中

『MIHO FUKUHARA 15th Anniversary LIVE』
― 開催概要 ―
【東京公演】
日 時:2023年 10月1日(日)
開場 16:00 / 開演 17:00
会 場:恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホール
出 演:福原みほ 
ゲスト:大黒摩季 / NAOTO

【大阪公演】
日 時:2023年 10月16日(月)
開場18:00 / 開演19:00
会 場:心斎橋BIGCAT
出 演:福原みほ 
ゲスト:大黒摩季 / NAOTO

チケット料金:
[全席指定] 7,500円(税込)
*未就学児童入場不可/小学生以上チケット必要

チケット一般発売中
受付URL(イープラス):https://eplus.jp/mihofukuhara/

福原みほプロフィール
2008年にSonyMusic Records gr8!より「CHANGE」でメジャーデビューを果たす。
ロサンゼルスのSecond AME Churchでアジア人では初のゴスペルソロを務める。
黒人教会220年の歴史を変えた奇跡の声との高評価を得る。
1stアルバム「RAINBOW」は15万枚の大ヒット、オリコン初登場2位をマーク。

翌年の2ndアルバム「Music is My Life」も2作連続オリコンベスト5を記録。
アルバム「The Best of Soul Extreme」では日本を代表するアーティスト、AI、三浦大知、和田アキ子、CHARAとの共演を果たし、
更にはイギリスのシンガーであるレオナルイスとも共演を果たす。

SWEETBOXの6代目ボーカリストにアジア人として初めて抜擢され、
リリースされたアルバム「#Z21」のタイトル曲「#Z21」がUKダンスチャートで1位を獲得。
2014年、SonyMusicRecordsから独立。現在は自身の新レーベル “UPOPO Rrcords” を設立。
数々のフェスや自身のレーベルでのリリースなど積極的な活動を経て、
2019年に初の中国でのライブツアー、
2020年にはシンガポールのシンガーソングライターCharlieLimとのコラボリリースなど
国内外問わず年々活動の幅を広げている。
2023年、デビュー15周年を迎える。プライベートでは一児の母。

▶︎福原みほオフィシャルサイト:https://www.fukuharamiho.com/

PAGETOP